7/15(月)の日本農業新聞に掲載された、オタフクソース 佐々木直義社長のインタビューで増田採種場が品種開発した『お好み焼き用キャベツ』の紹介がされました。 | ケールの増田採種場

ケールとプチヴェールのマスダオンラインショップ

お電話・FAXでのお問い合わせ・ご注文

受付時間/月~土 9:00~17:30まで

お電話・FAXでのお問い合わせ・ご注文

: 0120-831-050

受付時間/月~土 9:00~17:30まで

FAX : 0120-831-855

ニュース

7/15(月)の日本農業新聞に掲載された、オタフクソース 佐々木直義社長のインタビューで増田採種場が品種開発した『お好み焼き用キャベツ』の紹介がされました。

line

7/15(月)の日本農業新聞に掲載された、オタフクソース 佐々木直義社長のインタビューで増田採種場が品種開発した『お好み焼き用キャベツ』の紹介がされました。

「お好み焼きは、キャベツがメイン食材。キャベツの味でお好み焼きが変わる。冬のキャベツは糖度が高く甘いが、5~8月は落ちる。お好み焼き店では切り方を変えたり、タマネギを入れたりするなど工夫している。夏場でもおいしいキャベツ品種を求め、12年から種苗会社の増田採種場と共に育種を始め、16年に種子を発売した。今後、土壌の違いや施肥のタイミングなど詳細な栽培マニュアルを作る。お好み焼きに調理した時、ほくほくとした食感のキャベツを目指す。食感の分析は当社、栽培マニュアルは増田採種場と役割分担していく。」

『お好み焼き用キャベツ』は「はるおこ」「なつおこ」「あきおこ」「ふゆおこ」の4品種を展開しており、味の季節変動を抑え、どの季節にお好み焼きを食べてもキャベツの甘みを感じられる品種となっております。

『お好み焼き用キャベツ』の種子は、オンラインショップにて販売を行っております。ぜひご利用ください。

★『お好み焼き用キャベツ』(種子)ご注文はこちらから!

line

ショッピングインフォメーション