• ログイン
  • 新規会員登録
  • お問い合わせ

マスダ公式 Facebook & Twitter

facebook
twitter
マスダブログ
FAX注文用紙はこちら
青汁お試し満足セット
マスダのカタログ
学会活動紹介
FOOD ACTION NIPPON
株式会社増田採種場は
FOOD ACTION NIPPONを推進します。
マスダの冷凍青汁 グリーンジュース!有機栽培ケール100%・JAS認定のケール使用
国内産有機栽培のケールを100%使用
収穫即日に急速冷凍だから美味しさ搾りたて。
毎日のものだから安心・安全な物を!
マスダの冷凍青汁グリーンジュース
お得な定期購入!マスダの冷凍青汁グリーンジュース
マスダの冷凍青汁 グリーンジュースのご紹介
品種開発から栄養価〜飲み方までご覧いただけます!
マスダは青汁の原材料となるケールを「自社で品種開発」できる会社です。
オリジナルケール品種 ジューシーグリーン
品種開発はどのように行われるかご存知ですか?
ケールにはいろいろな種類がありますが、それぞれさまざまな特徴を持っています。
栄養価がとても高いケールがあったり、味がおいしいケールがあったり。
でも、それぞれが一長一短。
いい特徴だけをもったケールを作るために、
いくつもの組み合わせをしていきます。それが交配です。
交配は蜂による自然交配。だから安全なんです。
交配は蜂による自然交配
この交配ができるのは、一年に一度。植物が花を咲かせる時期です。
しかも、この交配は蜂が花から花へ飛びながら、花粉を運んで受粉させる
自然交配で行うから安全なんです。
ひとつの品種を作るのに長い長い年月がかかりました。ケールを収穫した日に急速冷凍。
マスダが青汁の素材としてケールにこだわる理由
 
ケールは、2000年前からヨーロッパで食べられていました。
日本に入ってきたのは江戸時代。キャベツ・ブロッコリー等はケールから分化した品種です。
ケールはアブラナ科の仲間たちの最初の原種とされています。
また、野菜の中でもとりわけ栄養価が高く、青汁に最適の野菜と考えられています。
アブラナ科のスペシャリストとして品種開発を続けてきた当社に取って、自信を持って
一番栄養価が高くおいしい青汁
を皆様にご提供できると考えているからです。
 
ケール・ブロッコリー・メキャベツ・カリフラワー・ハボタン・キャベツ
青汁で良く使われる大麦・あしたばとの比較
カルシウム
 
人体に最も多く含まれるミネラルであり、
骨や歯を形成します。
 
大麦の5.7倍・あしたばの3.5倍
食物繊維
 
からだの掃除屋さん有害物質を吸収し、
排出します。
 
大麦の1.7倍
ビタミンC
 
皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、
抗酸化作用をもつ栄養素です。
 
あしたばの2倍
あなたの野菜摂取量は足りてますか?
 
健康を維持するために必要な野菜の摂取目標量は成人1日当たり350g以上。
それに対し、国民栄養調査(平成20年)によると、1日当たり平均摂取量は295g。
全ての年代で野菜不足が生じています。
また、カルシウムの適量摂取には緑黄色野菜の寄与する割合が高いことから、緑黄色野菜の
摂取目標量を成人1日当たり120g以上(野菜摂取目標量の内数)としていますが、
こちらも全世代で緑黄色野菜不足が生じているそうです。
 
※「21世紀における国民健康づくり運動(健康日本21)厚生労働省」資料より
 
 
野菜摂取量の平均値(平成20年)
 
マスダがケールにこだわっているのは、他の野菜と比べてビタミンやミネラル、
食物繊維などの栄養価が豊富に含まれており、特にカルシウムがたくさん含まれているから
です。
 
バランスの取れた緑黄色野菜だからなにも加えません。
 

ケールだけで栄養たっぷり
他の野菜とのブレンドをしていません

ケールそのものの味わいを大切に
味の調整を行う香料を使用していません


太陽をいっぱい浴びたケール本来の色
色を鮮やかに見せる着色料を使用していません


生の新鮮さを保存できる急速冷凍
食品をより長く保存する為の保存料を使用していません

 
マスダはピュアなケール100%青汁をおすすめします。
今すぐご購入の方はこちら
 
 
農林産加工部門賞受賞
 
お客様のお喜びの声をご紹介いたします
 
Q&A マスダの青汁をもっと知りたい方へ
マスダの冷凍青汁 グリーンジュース
お得な定期購入!マスダの冷凍青汁グリーンジュース
 

ショッピングインフォメーション